理事長大江忍(おおえ・しのぶ)
一級建築士。1961年生れ。名城大学理工学部建築学科卒業。
「有限会社ナチュラルパートナーズ 代表取締役。
とよた森づくり委員会 委員。
副理事長加藤長光(かとう・ながみつ)
1952年秋田県生まれ。二ツ井中学校卒業。大阪・本町(船場)で丁稚奉公後帰郷。1977年カトー装飾創業。1988年木創設立に参画。1990年モクネット事業協同組合設立に参画、現在、理事長。
理事佐野春仁(さの・はるひと)
1954年生れ。京都建築専門学校教務主任。京都大学大学院博士課程中退。
小学生の頃から静岡県の実家の山の手入れをしてきたので、山や木への思いがある。現在は学生とともに京町家の修復や美山木匠塾活動を行っている。脱ー建築家。
藤岡伸子(ふじおか・のぶこ)
1955年愛知県生れ。名古屋工業大学大学院教授。東京大学大学院総合文化研究科修士課程修了。比較文化研究の視点から、21世紀に相応しい自然観・人間観を創造する有効な一つの手だてとして「近くの山の木で家をつくる運動」に賛同。
光島善正(みつしま・よしまさ)
1954年京都府宇治田原町に生まれ。同志社大学商学部卒。京都中央信用金庫、秋田県二ツ井町の(有)バンビの専務取締役を経、(株)木創やモクネット事業協同組合設立にかかわり、京都宇治田原に戻り(有)木創設立。ふるさと塾等の地域興しの事業にかかわる。
宇野勇治(うの・ゆうじ)
1970年 愛知県生まれ。宇野総合計画事務所・代表。愛知産業大学大学院造形学研究科建築学専攻・准教授。名古屋工業大学大学院 博士後期課程社会開発工学専攻修了。環境デザインや建築の省エネ手法などについて研究を行っています。また、伝統木造技術、左官技術を活かした建築教育の試み、子供たちとのワークショップなどにも取り組んでいます。
エバート(江鳩)・景子(えはと・けいこ)
2000年 名城大学理工学部建築学科卒業(環境建築ゼミ所属)。2003年 独・フライブルグ大学森林科学修士課程終了(林業経済学分野で修士論文)。2009年1月に江真コンサルティングを設立。異文化チームにおけるプロジェクトマネージメント。日独における森林経営・森林資源の活用。熱環境に配慮した住宅および街づくり など。
和田善行(わだ・よしゆき)
林業家。1949年徳島県生まれ。親和木材代表。TSウッドハウス協同組合専務理事。著書に『建築家山へ 林業家街へ』(共著/全国林業改良普及協会)など。
監事弁護士 秋野卓生(あきの・たくお)
平成8年3月 慶応義塾大学法学部法律学科卒業
平成10年4月 第2東京弁護士会に弁護士登録
平成13年4月 秋野法律事務所開設
平成15年4月 匠総合法律事務所開設(取扱業務:建築、住宅紛争)