進捗状況

2011年1月13日

試験体No.3 実大震動台実験開始 E-ディフェンスにて


実験前のNO3の状態


加振後の損傷観察 柱の傾きを計測しています


A-6加振とB-1加振の間にパネルの交換をしました


加振後に損傷観察班、パネル交換チームが、速報のビデオを鈴木委員長の解説の元に見る